ウェルネス財団

「ウェルネス財団」は、公設・私設にかかわらず、学校や大学、研究機関、リサーチセンター等、クオリティ・オブ・ライフの向上に尽力する団体の支援を目的に創設された非営利組織です。

ウェルネス財団の主な目的はウェルネスの普及を図ることであり、疾病予防や健康的な運動の大切さを伝える教育活動を行います。

進行中のプロジェクトには、次のようなものがあります。

  • "Gioca Wellness(ウェルネスを遊ぼう)" 幼児の肥満を防止するために始まったプロジェクトです。
  • "Muoviti che ti fa bene(運動はあなたの味方)" 都市部の公園を利用して、誰でも参加できるエクササイズプログラムを行ないます。

財団の本部は、イタリアのロマーニャ地方で最も有名な歴史的建造物のひとつ、Palazzo Romagnoli(パラッツォ・ロマニョーリ)に置かれています。

この建物は17世紀半ばに建設されて以来、ロマニョーリ侯爵家が代々手を入れてきました。18世紀半ばには増築され、数々の著名芸術家の作品で彩られることになります。現在でも、見事な壁画や油彩画、彫刻や室内装飾に、当時の面影を偲ぶことができます。

テクノジムの創業者で社長のNerio Alessandriがこの建物を購入し、改修を施したのは1990年代末のことでした。それ以来、ここはウェルネスのあるライフスタイルを発信する、最高のオフィス空間となったのです。

www.wellnessfoundation.it