マクラーレン

テクノジムは、2004年からマクラーレンセンターのオフィシャルフィットネスパートナーを務めています。マクラーレン・ホンダのチームドライバーに合わせてカスタマイズしたソリューションの開発が始まった年です。同センターにはExcite、Kinesis、Selectionラインのマシンが設置され、他チームのメンバーや従業員にも開放されています。フォーミュラ1のドライバーは1人乗りのコックピットで直面するストレスに対処するだけの耐久力と強さを必要としています。彼らのトレーニングはストレングス、柔軟性、有酸素エクササイズが基本です。テクノジムとマクラーレンという名称のいずれも、高度なテクノロジーと革新の代名詞となっています。