Brent Alvar(ブレント・アルヴァー)博士

Alvar博士はPh.D.の学位を持ち、アリゾナ州立大学の研究助教授を務める傍ら、Chandler Gilbertコミュニティカレッジの寮監とスポーツパフォーマンスディレクターを兼任しています。現在、160名を超えるアスリート、10の大学スポーツチームに対し、トレーニングとコンディショニングを指導しています。

研究領域

人間の一般的な活動能力や職業適性に関する身体動作や、筋力トレーニングの健康効果について研究しています。筋力トレーニングと実際の筋力向上の間にある「用量反応関係」の専門家として、筋力トレーニング一回当たりの量を変えた場合の、健康やスポーツパフォーマンスの成果の変動を研究しています。

研究の展望

今後は、筋力トレーニングが健康に与えるさまざまなメリットを精査していく予定です。具体的には、骨中のミネラル濃度や脂質の状態、ストレス軽減、糖尿病とその他の代謝性疾患に与える影響等が対象です。また、仕事のパフォーマンス、ケガの予測や予防にフィットネス上のパラメータをどの程度活用できるか、評価、操作する方法の研究も予定されており、消防士や軍人等の職業に見られる早発性疾患や若年死等のについて研究を行う予定です。