陸上中長距離走イタリア王者イエマネベルハン・クリッパ選手Technogym 製品でトレーニング

砂漠では灼熱の太陽が容赦なく頭上から照りつけ、乾燥しきった砂とともに砂漠を渡る風は人々の体力を奪います。イエマネベルハン・“イエマン”・クリッパはエチオピアの砂漠に生まれ、首都アディスアベバ市の孤児院で厳しい状況の中暮らしながら育ちました。彼は同じ宿命を背負った8人兄弟と従妹の孤児たちと共に育ちました。成長したイエマンは幼い頃の日々を、「世界一苛酷な砂漠」と呼ばれる土地の暑さ以外、殆ど覚えていません。記憶にあるのは、牛や山羊を放牧する時に、好んで「かくれんぼ」遊びをして過ごし、他の誰よりも瞬足だったのでいつも勝っていたことぐらいです。

孤児院での生活は子供たちにとってとても厳しいものでした。8人の兄弟や従妹たちは、養子縁組により自分たちの人生を変えたいと願う一方で、離れ離れとなり、困難な生活の中で彼ら8人の結束を固めた絆が失われることをとりわけ恐れていました。
ところが、想像もしていなかったことが起こり、全てが一気に解決しました。エチオピアを訪れたミラノのクリッパ夫妻はイエマンを養子にすると、直ぐに残りの7人の兄弟達もイタリアに連れて帰ったのです。クリッパ夫妻は子供たちの大きな心配を取り除き、イエマンと兄弟たちは考えてもいなかった美しい体験を彼らの人生にプレゼントすることとなります。

イタリアで暮らし始めたイエマンは、学校や友達だけでなく、スポーツというものが存在する新しい世界を知りました。小学1年生だった彼が最初に夢中になったのはサッカーで、将来はプロのサッカー選手になることを夢見ていました。学生サッカーでのクリッパ少年はフィールド内の80mクロスカントリー走を光の速さで駆け抜けてゲームを支配し、あらゆる才能を発揮しました。日を追うごとに走行距離を伸ばし、達成感の歓びで走ることへの情熱は高まりました。サッカーボールかランニングシューズのどちらかを選ばなければならなくなった時、彼はランニングを選択しました。彼にとって個人競技での優勝こそがアドレナリンを最高に沸き立たせる瞬間だからです。
以来、クリッパ選手はイタリア陸上競技界における中長距離走の王座に向かって一段ずつ確実にキャリアを登り詰めていきました。ここ数年、歴代の主な記録を一つずつ塗り替え、表彰台に上り続けました。現在、3,000m、5,000m、そして10,000mのイタリア記録はイエマンが保有しており、3種目を支配する史上最速のイタリア人となりました。それでもなお、彼の才能や軽やかで弛まぬ走りよりも印象的なことは、彼がいつもレースで見せる満面の笑顔です。自然体で人懐っこい笑顔は、今日に至るまでの彼の人生を象徴しているかのようです。ただ自分らしくいるだけで、周りと何かを共有することができるという、人生の大切な教訓です。

今やイタリア陸上界の新星となった彼は、スポーツの素晴らしさを体現し、中長距離種目において世界のトップに必ず手が届くという確信を持って前だけを向いて走り続ける、並外れた精神力を有する若いアスリートです。エチオピアの灼熱の太陽の下で、山羊の放牧をしながら、かくれんぼをするのが好きだった子にとっては、さほど難しいことではないのかもしれません。

1,500mにおけるイタリアの絶対的チャンピオンの称号と、23歳以下カテゴリーやシニアカテゴリーでの14のタイトルを誇るイタリアの中長距離ランナー、イエマネベルハン・クリッパ選手は、陸上競技への情熱と不屈の意志の力で成功を手にしました。
子供の頃から彼が手中に収めてきた勝利の数々は、細部までの絶え間ない準備に基づいたアスレティックトレーニングの成果です。イエマン選手は自身のトレーニングにSkillrunを選びました。

Skillrunの詳細

Skillrun は、1台のエキップメントで有酸素トレーニングとパワー系スキルを強化するトレーニングを可能とする、プロアスリートやフィットネス愛好家の両者の要求に応えて設計されたランニングソリューションです。
ペース走だけでなく、ユーザー一人ひとりの目標に応じて、Skillrunはインターバル走やレペティションなどのペース設定を自動で行い、トレーニング中の操作を簡素化し、スピードの強化や持久力を向上させ、コンディショニングまで行うことができます。一方、スレッドトレーニングパラシュートトレーニングの2つのモードでは、スラットベルトの走行面でコントロールされたレジスタンスを生み出します。
さらに、最先端のBiofeedback機能は、ランニングにおける主要な身体パラメータをリアルタイムで追跡、モニタリングし、ランニング効率に関する有用な情報を提供し、パフォーマンスを向上させることができます。
陸上競技では、スピード爆発力、そして持久力に焦点を当てたイエマンが行うようなターゲットトレーニングが必要です。搭載されているCardio Fit、Strong Legs、Speed & Agility Drillの3種類から特定の目的を選択し、エクササイズの各フェーズをガイドするルーティンでトレーニングを行うことができます。
無酸素性作業閾値、最大酸素摂取量、全身持久力を向上させるために、イエマネベルハン・クリッパ選手はTechnogymのトレッドミルを使用しています。

Technogymは東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャルサプライヤー(フィットネス機器)です。

/related post

サーフィン世界チャンピオン レオナルド・フィオラヴァンティ選手 Technogym製品でトレーニング

サーフィン界のスター、レオナルド・フィオラバンティは、全身のエネル...