Personal ライン

パーソナルラインは、カーディオトレーニングの新基準です。30年に及ぶ研究と製品開発の歳月が、優美なデザインのフィットネス機器に結実しました。

時代を超越した美しさ

Technogymが持つ30年の経験とAntonio Citterioによるデザインコンセプトの融合を見事な形で伝えるPersonal Lineは、真の ウェルネスアイコンです。カーディオおよびファンクショナルマシンのRun、Recline、Cross 、Kinesis に続いて新たにラインナップに加わった筋力トレーニングのためのデザイナーソリューション、Power Personalは、プロフェッショナルなパフォーマンスとユニークなスタイルを兼ね備え、シリーズを完成させます。

ラインの特徴

The Personal range - 人体を中心に据えたデザイン

人体を中心に据えたデザイン

Personalのフィットネス機器は、エンターテイメント・コンソールとスピーカーも含め、人間工学に基づく設計を採用しています。人体にフィットし、セッティングの手間を最小限に抑え、同時にベストなポジションを実現します。

The Personal range - ウェルネスを楽しむ

ウェルネスを楽しむ

Personalのカーディオ機器に搭載されたコンソールから、カスタマイズされた魅力的なウェルネス体験を可能にする、多彩なエンターテイメント機能とトレーニングメニューを利用することができます。トレーニングをしながら、高性能のドルビーサラウンドスピーカーで気軽に音楽を楽しむことも可能です。

The Personal range - 他に類を見ないデザインと仕上げ

他に類を見ないデザインと仕上げ

Personalのフィットネス機器は、木材とガラス、アルミニウム、入念な研磨を施したスチールを組み合わせ、エレガントなボディカラーと曲線を採用した「メイド・イン・イタリア」を体現するデザインであらゆるウェルネススペースにフィットします。

パーソナルラインの主な製品

Power Personalパワーパーソナル

Power Personalは、ダンベル/バーベルエクササイズや減量エクササイズを含む強化トレーニングのために300 種類を超えるエクササイズを提供するソリューションです。機能アップグレードキットにより、サスペンショントレーニングやエラスティック・バンドを使用するエクササイズにも使えるようになります。

製品の詳細はこちら

Power Personalパワーパーソナル

ラン・パーソナル

ラン・パーソナルは、アスリート向けの本格的なトレーニングに楽しみながら取り組みたいユーザー向けの、トレッドミルの最高峰です。最先端のテクノロジーに加え、他に類のないデザイン性を備え、最新鋭の素材を贅沢に使用しています。

ラン・パーソナル
製品の詳細はこちら

クロス・パーソナル

一人ひとりが好みのエンターテイメントを楽しむことができるコンソールを搭載した、クロストレーニング機器です。アントニオ・チッテリオによる秀逸なデザインと革新的な機能、サラウンドオーディオなどの最先端技術を搭載したクロス・パーソナルは、トレーニングを五感で味わう新たな体験へと変化させます。

クロス・パーソナル
製品の詳細はこちら

リクライン パーソナル

リクライン・パーソナルは背もたれ付きバイクの常識を超え、アントニオ・チッテリオによる洗練されたデザインにプロ仕様のジム機器から得られた高度な生物力学を適用し、カスタマイズされたエンターテイメント機能を楽しむコンソールを搭載したマシンです。

リクライン パーソナル
製品の詳細はこちら

Kinesis® Personal

キネシス パーソナルは、コンパクトなスペースで200種類以上のエクササイズが可能なマルチユース・ホームフィットネスマシンです。その効果は、筋力強化だけにとどまらず、柔軟性、バランス力のアップから、姿勢矯正、心肺機能の強化まで幅広く期待できます。また、キネシス パーソナルには、ゴルフやテニスなど、スポーツ種目のパフォーマンス向上のために開発されたトレーニングメニューもあり、個々のニーズに合わせたパーソナル・エクササイズメニューを提供できるので、運動に不慣れな初心者から、トップアスリートまで、幅広い層の人々がご利用できます。

Kinesis® Personal
製品の詳細はこちら
本サイトは独自のテクニカルクッキー、分析のための匿名のサードパーティクッキー、プロファイリングに使用される可能性のあるサードパーティクッキーを使用しています。お客様がこのバナーを除くサイト内のいずれかのエレメント/エリアにアクセスされることで、クッキーの受信に同意されたものとみなされます。クッキーに関する詳細、またはクッキーの使用に同意されない場合については、ここ をクリックしてください。 OK