Biostrength
Adapts to you

「憶測」でのトレーニングから precision trainingへ

正しいストレングストレーニングの方法は、実は多くの人に知られていません。負荷、可動域、反復運動、ペースやインターバルが適切でない等、ストレングストレーニングの方法を間違うと目標の達成が遅れ、怪我を招く恐れもあります。

同じ時間で+30%の成果

特許取得済みのBiodriveシステムは、革新的な航空宇宙技術とA(I 人工知能)を採用しており、神経筋の活性化を最大にすると共に、エクササイズの正確な設定と実行を可能にします。パーソナライズされたトレーニングプログラムとバイオフィードバックによる全面的なガイダンスで、効果的に筋力を向上させることができます。

目標をより早く達成

ゴールプログラム

Tone、Power、Hypertrophy、Strongの4種類から最適なメニューを選択。BiostrengthのAIテクノロジーがパーソナライズされたプログラムを設定。あなたの進捗をサポートします。

思いのままにワークアウト

フリートレーニングモードでは、ログインも不要ですぐにワークアウトを始められます。シート位置を調節し、負荷ウェイトを選択するだけでスタート可能。Biostrength™が可動域を計測し、リアルタイムでフィードバックを提供します。

ストレングストレーニングをパーソナライズ

カスタムエクササイズは、トレーニング中の個々の動作を最高
レベルに引き上げたいと願う上級者向けです。反復回数、セット数、負荷ウェイト、レジスタンスの種類、そしてテクニックを選択して、ワークアウトの時間を最大限に活用できます。

6種類の負荷でストレグストレーニングをパーソナライズ

Biostrength™なら目標に合った負荷を自在に選択可能。あなたのストレングスをさらなる高みに導きます。

  • アイソトニック(等張性負荷)
  • エラスティック(弾性負荷)
  • エキセントリック低負荷
  • エキセントリック過負
  • ビスカス(粘性負荷)
  • 慣性無し

上級者向けテクニックを手軽に

6種類の上級ストレングストレーニングテクニックから選択して筋肉の成長をさらに促すことができます。ワンタップするだけで選択可能(特許出願中)。

セット毎に反復回数と負荷を自動で変更し、筋力と筋肉量を増大します。
反復回数が限界に達した後に負荷を減らし、筋肉を極限まで疲労させます。
1セット中の反復運動毎に負荷が変化し、短時間で筋肉を引き締めつつ筋肉量を増やします。
動作をゆっくり行うことでテンション下に置かれる時間を長く取り、トレーニング効果を向上します。
反復回数が限界に達した後に負荷を減らし反復回数が限界に達した後に負荷を減らし、ストレングスとパワーの両方を向上します。
反復限界に到達すると短いリカバリータイムに入る高強度ワークアウトで、筋肉量を増加させます。

Total adaptive strength training

優れた人間工学

Optimal Gripが、プッシュ・プル動作の際に負荷を均等に配分します。

快適性を向上

Bodyprint Systemの高密度の緩衝素材が各ユーザーにフィットし、安定性と快適性を提供します。

常に清潔に

Towel Locking Deviceにより、エキップメントをいつでも清潔に保てます

トレーナーや理学療法士は、 Mywellness® proアプリを使って完全にパーソナライズされたプログラムを作成してメンバーに割り当て、Mywellnessクラウドで達成度を測ることが可能です。

シリーズ製品を見る

Upper body

Lower body and core

Biostrength™の詳細はこちら