理想の筋肉を手に入れましょう

引き締まった身体を手に入れ、見た目をよくすることが目的であっても、定期的に身体を動かすことで、心肺機能や筋力の向上など、多くのメリットがついてきます。

美しい筋肉が大事な理由

ここ数十年のライフスタイルの変化に伴い、人々は身体を動かさない生活になじんでいます。1日のほとんどの時間を、あまり筋肉を使わず、最小限のカロリーしか消費しない活動に費やす人が増えています。

引き締まった身体を手に入れたいという目的であっても、定期的に体を動かすことで、多くのメリットがついてきます。僅か2、3週間でも、心肺機能や筋力の向上等、大きな変化に気づくでしょう。

良く鍛えた筋肉は、バランスを崩したときにも素早く反応し、体勢を立て直すことができます。さらに、質の良い筋肉は関節を支え、可動域を越える動きや生物力学的に無理な負担から守ります。良く鍛えられた強靱な筋肉が支える関節は、筋力が不足している場合と比べてケガにも強くなります。

筋肉には刺激が必要

筋肉をあまり使わないのは、よいことではありません。筋肉を健康で機能的に保つには、系統だった刺激が必要です。具体的には筋肉に負荷を加えて、それを跳ね返させます。ここでいう負荷は自重でも、ダンベルやバーベル等自重以外でも構いません。

筋力を整えるメリットは、もっとも重要な代謝機能の改善から、身体機能全般の向上まで多岐にわたります。筋肉をつけることで、外見も良い方に変化します。

理想の筋肉とはどのようなものか

筋肉が緊張して引き締まるのは、中枢神経系と筋肉群を結ぶ高度なシステムが絶えず情報交換を行っているからです。

引き締まった筋肉は、触ったときに中身が詰まった感触がします。エクササイズにより神経が興奮すると、脳から筋肉に送られる信号が増加します。鍛えた筋肉は普段からそうでない筋肉と感触が違うのはこのためです。皮膚も重要です。皮膚は筋肉を覆い、その下には皮下組織と呼ばれる厚い層があります。この層は脂肪を含み、身体の放熱を防ぐ重要な役割をしています。厚みのある皮下組織は筋肉ほど固くなく、筋肉の感触を感じ取れません。

プロダンサーのような固く筋肉質の臀部は、「よく引き締まった」ものと言われます。パワフルなスポーツを行うアスリートの身体は「よく引き締まった」ものです。これは、厚い脂肪の層をまとった大相撲の力士でさえ例外ではありません。

関連情報

理想の筋肉を効果的に手に入れるために
理想の筋肉を手に入れるメリット
Q & A