スペースがあるオフィス

スペースに合わせたオフィスのジムスペース

テクノジムはウェルネス機器とオーダーメイドのソリューションで、従業員の健康づくりと生産性アップをお手伝いします。確保できるスペースの大小は問いません。

企業にウェルネスを

企業内ウェルネスプログラムは、従業員が職場においても家庭やその他の場所にいる時も、健康的な生活習慣を取り入れやすくすることを目的としています。テクノジムは広いスペースにも、わずか20平米のスペースにも、十分かつ効果的なウェルネスエリアの設置を支援します。

20平米を活かしきるソリューション

20 mq_Top MOD

Plurima(プルリマ)は、デザイン性のあるコンパクトなマルチステーション型のケーブル系ストレングスマシンです。 専属のトレーナーを介在させることなく、ひとりでも安全に効果的にトレーニングができるよう配慮されて開発されました。 従業員はUNITY(ユニティ) SELFキオスクからmywellnessアカウントにアクセス、トレーニング履歴と結果、またマシンやサービスの情報を知ることができます。

50 平米を活かしきるソリューション

50 mq_Top MOD

テクノジムのデザイナーチームがエクササイズ専用エリアの設置をお手伝いします。企業毎のニーズに合わせたエクササイズができるよう、カーディオ、ストレングス、ファンクショナルマシンの最適な組み合わせをご提案します。トレーニングを通じて有酸素運動能力の向上やカロリー燃焼、柔軟性の改善が期待できるほか、心の健康増進にも効果があります。

100 平米を活かしきるソリューション

100 mq_Top MOD

カーディオ、ストレングスマシンを備えたファンクショナルトレーニング専用ゾーン、グループアクティビティー用のスペース等、スペースに制約がなければ、より大規模で専門的なトレーニングエリアの設置が可能です。操作が簡単で使用感がよく、ハイエンドなマシンは、従業員の筋力強化や有酸素運動能力の向上、日常動作をつかさどる機能に刺激を与える等の効果があります。さらに、Group Cycle(グループサイクル)に代表されるグループアクティビティーは、従業員のソーシャルスキルやチームワークの強化にも役立ちます。

最高の技術を投入

UNITY™(ユニティ)やアイソコントロール等、革新のテクノロジーが搭載されたカーディオマシンやストレングスマシン上で、mywellness(R)キーとアプリを活用すれば、トレーニング体験は一層有益かつ魅力的なものになります。従業員はmywellness(R)クラウドを使って、様々なデバイスから自分のデータにアクセスできます。

コーポレートウェルネスを考える企業へ

すでにコーポレートウェルネスプログラムを採用している多くの国際企業が、企業風土の向上を実感しています。人間関係がよくなり生産性がアップする一方、ヘルスケアにかかるコストは減少しています。

導入企業の一例:

フェラーリ(イタリア)

コカ・コーラ(ナイジェリア)

アディダス(ドイツ)

DBS銀行(シンガポール)

GE・アビエーション(イギリス)

ナイキ(アメリカ)

TOTAL(南アフリカ)